わさび(山葵)の効果・効能・レシピ・選び方・保存法

冬野菜
Pocket

  旬の野菜をたっぷり食べよう

四季がはっきりしている日本では、さまざまな旬の野
菜が季節ごとに容易に手に入ります。
最近では栽培方法も進化し、一年中食べられるものも
増え、旬がわかりにくくなってきた感もあります。

しかし、やはり旬の野菜が一番安価で、おいしく、ま
た栄養価も高いのです。
季節ごとに摂れる野菜を知り、たっぷりおいしく丸ご
といただきたいものです。

  わさび(山葵)の旬は

わさびは多年草のため1年中手に入りますが旬の時期は
秋から冬にかけてになります。

 

  わさび(山葵)に含まれるの栄養成分

・ビタミンK
・ビタミンC
・β―カロテン
・ビタミンE
・葉酸
・食物繊維

 

  わさび(山葵)の栄養効果

わさび(山葵)のツーンとくる辛み成分はイソチオ
シアネートによるもので抗菌作用や覚醒作用があり
ます。
またビタミンCも豊富に含まれており、美肌効果や
風邪予防などの効果も期待されます。

その他にもわさび(山葵)には

● 消臭作用
● 防虫効果
● 記憶力を高める
● 防カビ作用
● 血栓予防
● 食欲増進
● ストレス緩和

などの効能が期待されています。

 

  わさび(山葵)の選び方

わさび(山葵)を選ぶときは手にもってずっしりと
重みのあるもの緑色がきれいなもので大きさが均一
なものを選びましょう。

 

  わさび(山葵)の保存方法

わさび(山葵)を保存する際は湿らしたキッチンペ
ーパーや新聞紙など里くるんでビニール袋などに入
れ野菜室で保存します。

 

スポンサードリンク




 

  わさび(山葵)を使った簡単レシピ

マグロ丼

材料(2人分)
刺身用マグロ      一柵
わさび         小匙2
大葉          2枚
ごはん         2膳強

作り方
 1 
刺身はうすく切ります。

 2 
器にご飯を盛り付け大葉の上にマグロを敷きます。

 3 
山葵を上にのせます。

 

シャケの山葵茶漬け

材料(2人分)
シャケ切り身(小)    8切れ
わさび          小匙2
刻みのり         適宜
お茶           2杯分

作り方
 1 
シャケは焦げ目をつけこんがり焼きます。

 2 
器に暖かいご飯を盛り刻みのりの上にシャケを並べて
山葵をのせます。

 3 
熱いお茶を添えます。

 

たこわさ

材料(2人分)
刺身用生たこ        150g
薄口醤油           大1
わさび           少々
大葉            2枚

作り方
 1 
タコは食べやすい大きさにカットします。

 2 
ボールに醤油と山葵を混ぜ合わせタコを入れ和えます。

 3 
冷蔵庫で半日寝かせます。

 4 
器に大葉を敷きたこわさをのせます。

 

 

こちらの記事もおすすめ

リンゴジャムの作り方と保存方法
四季がはっきりしている日本では季節ごとに旬の果物を手に入れることができます。これらの果物をジャムにすることによってまた違った楽しみ方が味わえます。素材だけで手作りしたジャムは安心して食べられます。コツをつかめば簡単にさまざまな果物をジャムに
ハーブティー「スペアミントティー」の効果・効能
スペアミント(spearmint)はヨーロッパを原産とするシソ科の多年です。和名はミドリハッカ(緑薄荷)オランダハッカ(オランダ薄荷)チリメンハッカ(チリメン薄荷)などと呼ばれており夏から秋にかけ白い花を咲かせます。独特の芳香があり古くから
干しシイタケの作り方ともどし方
四季がはっきりしている日本では季節ごとに旬の野菜や果物が楽しめます。これらの植物を乾燥させることによっていつでも食べられるようにするため、古くからさまざまな干し野菜やドライフルーツの作り方が伝えられてきました。野菜や果物には乾燥することによ
健康茶「碁石茶」の効果・効能
沸騰ワード10などメディアでも何回か取り上げられた話題の高知名産の発酵茶「碁石茶」。碁石茶 は高知県の大豊町の山地で江戸時代から伝わる秘伝のお茶です。  碁石茶の成分・カテキン・カフェイン・テアニン・ロイシン・GABA  碁石茶の効能碁石茶
ハックルベリーの効果・効能・レシピ・選び方・保存法
  旬の果物をたっぷり食べよう四季がはっきりしている日本では、さまざまな旬の果物が季節ごとに容易に手に入ります。最近では栽培方法も進化し、一年中食べられるものも増え、旬がわかりにくくなってきた感もあります。しかし、やはり旬の果物が一番安価で
おいしくて簡単「数の子」のワサビ漬けを作ってみよう!!
日本人の和食には、欠かすことのできないお漬物。ありとあらゆるお漬物が店頭に並んでおり、簡単に手に入れることができますがやはり家庭で作る手作りの漬物は安全で格別です。日本は四季がはっきりしているため季節ごとに旬の野菜や果物が手に入ります。材料

 

スポンサードリンク



タイトルとURLをコピーしました