人参の効果・効能・レシピ・選び方・保存法

冬野菜
Pocket

  旬の野菜をたっぷり食べよう

日本は四季がはっきりしているためさまざまな旬の新
鮮野菜や果物が季節ごとに簡単に手に入ります。

最近では栽培方法によって、季節外にも収穫され一年
中食べられるものも多くなり旬が薄れてきた感があり
ますが、やはり旬の野菜が一番安価でおいしく、また
栄養価も高いので、季節ごとに撮れる野菜や果物の特
質を知り、たっぷりおいしく丸ごといただきたいもの
です。

 

  人参の旬は

人参は一年中店頭に出回っていますが旬は秋から冬に
かけてです。
旬のものは甘みがあり栄養価も高いです。

 

  人参の栄養成分

・βカロテン
・ビタミンC
・ビタミンE
・ミネラル

 

  人参の効果・効能

人参の最も注目される成分は赤い色素βカロテンで
す。人参のβカロ
テン含有量はトップクラスです。
βカロテンは体内に入ることでビタミンAにかわりま
す。
ビタミンAには抗酸化作用があり活性酸素を除去する
ことでアンチエイ
ジング効果が期待されます。

また人参にはビタミンCも豊富に含まれており肌の老
化の原因となるシミしわなどの肌トラブルの解消にも
役立ちます。

その他にも人参には

● 風邪予防
● 血圧安定効果
● 視力回復
● 乾燥肌予防
● 貧血予防
● 冷え症緩和
● 便秘解消
● むくみ予防
● 眼精疲労

などの効能が期待されています。

 

  人参の選び方

人参を選ぶときは先端が丸みを帯びているものを選
びましょう。

 

  人参の保存方法

保存は1本ずつ新聞紙でくるんでジップ袋に入れ、冷
蔵庫で、生えているときと同じように立てて野菜室
で保存しましょう。

 

スポンサードリンク




 

  人参を丸ごと使った簡単レシピ

きんぴら人参

材料(2人分)
・人参 1本
・料理酒       大匙1.5
・みりん       大匙1
・醤油        大匙1
・和風だしの素    小匙1

作り方
 1 
人参は皮を剥いて5㎝長さくらいに切って千切りにし
ます。

 2 
フライパンに油をひき人参をしんなりするまで炒めま
す。

 3 
調味料を入れ味をしみこませます。

 4 
火を止めてゴマを散らします。

簡単人参シリシリ

材料(2人分)

・人参    1本
・ツナ缶   1/2缶
・卵     1コ
・コーン缶  大匙1
・ほんだし  小さじ1/2
・醤油    小さじ1

作り方
 1 
人参は千切りにします。

 2 
溶き卵に醤油とほんだしを入れ混ぜておきます。

 3 
フライパンに油を熱し人参を炒めます。

 4 
人参がしんなりしてきたらツナ缶、解き卵、コーンを
入れ混ぜ合わせて完成です。

 

人参スープ

材料(2人分)
・人参 1本
・玉ねぎb 1/2コ
・コンソメ   1コ
・牛乳     200cc
・生クリーム  大匙2
・バター    大匙2
・塩      小さじ1/2

作り方
 1 
玉ねぎは薄くスライスし人参は薄くいちょう切りにして
水にさらしておきます。

 2 
鍋にバターを―とかし人参玉葱を炒めます。

 3 
②に水とコンソメを入れ柔かくなるまで煮てから火を止め
ます。

 4 
粗熱が取れたら牛乳と塩コショウを入れミキサーで拡散
してから冷蔵庫で冷まします。

 5 
器に盛り生クリームを入れます。

 

スポンサードリンク




 

 


こちらの記事もおすすめ

自家製 オレンジ酒の作り方と保存方法
四季がはっきりしている日本では季節ごとに旬の果物を手に入れることができます。これらの果物を果樹酒にすることによってまた違った楽しみ方が味わえます。素材だけで手作りしたジャムは安心していただくことができます。コツをつかめば簡単にさまざまな果物
ハーブティー「フラックスティー」の効果・効能
フラックスは、中央アジアを原産とするアマ科の一年草で日本ではアマ(亜麻)またはアマニ(亜麻仁)と呼ばれています。草の丈は1mにもなり淡いブルーの美しい花を咲かせます。茎からリネン(繊維が)ゴマに似た種からは亜麻仁油が取れます。ハーブティーに
干しシイタケの作り方ともどし方
四季がはっきりしている日本では季節ごとに旬の野菜や果物が楽しめます。これらの植物を乾燥させることによっていつでも食べられるようにするため、古くからさまざまな干し野菜やドライフルーツの作り方が伝えられてきました。野菜や果物には乾燥することによ
健康茶「グァバ茶」の効能・効果とは!
グァバ茶はジュースとしても人気があり日本でもよく知られている「健康茶」の一つですが、どんな効能や効果があるのでしょうか?グァバ茶はふともも科バンジロウ属の亜熱帯性植物で葉と果実が加工され健康茶として飲まれています。  グァバ茶の栄養成分・タ
ピンクグレープフルーツの効果・効能・レシピ・選び方・保存法
  旬の果物をたっぷり食べよう四季がはっきりしている日本では、さまざまな旬の果物が季節ごとに容易に手に入ります。最近では栽培方法も進化し、一年中食べられるものも増え、旬がわかりにくくなってきた感もあります。しかし、やはり旬の果物が一番安価で
おいしくて簡単「ラディッシュ」の糠漬けを漬けてみよう!!
日本人の和食には、欠かすことのできないお漬物。ありとあらゆるお漬物が店頭に並んでおり、簡単に手に入れることができますがやはり家庭で作る手作りの漬物は安全で格別です。日本は四季がはっきりしているため季節ごとに旬の野菜や果物が手に入ります。材料

 

タイトルとURLをコピーしました