グミ(茱萸)の効果・効能・レシピ・選び方・保存法

春の果物

  旬の果物をたっぷり食べよう

四季がはっきりしている日本では、さまざまな旬の果
物が季節ごとに容易に手に入ります。
最近では栽培方法も進化し、一年中食べられるものも
増え、旬がわかりにくくなってきた感もあります。

しかし、やはり旬の果物が一番安価で、おいしく、ま
た栄養価も高いのです。
季節ごとに摂れる果物を知り、たっぷりおいしく丸ご
といただきたいものです。

 

  グミ(茱萸)の旬は

グミ(茱萸、胡頽子)はグミ科グミ属の植物になる果実で
サクランボによく似た小さな楕円形の実がなり赤く熟しま
す。
酸味とやや渋みがあり生食やジュース、ジャムとして利用
されます。
グミの旬は春に生る春グミと秋になる秋グミがあります。

 

  グミ(茱萸)に含まれるの栄養成分

・β―カロテン
・ビタミンE
・ビタミンC
・カルシウム
・カリウム
・食物繊維
・葉酸

グミ(茱萸)の効果・効能

グミにはトマトと同じくリコピンが豊富に含まれコラー
ゲンの合成を助ける作用があり生活習慣病の予防にもつ
ながります。
また体の酸化を防ぐ抗酸化作用があるため老化予防効果
も期待されます。

その他にもグミ(茱萸)には

● 美肌効果
● 皮膚や粘膜を正常に保つ
● 老化予防
● 骨粗しょう症予防
● 生活習慣病予防
● 免疫力アップ
● 便秘解消

などの効能が期待されています。

 

  グミ(茱萸)の選び方

グミ(茱萸)を選ぶ際は、実が熟して赤くなっているも
の、実についている茎の緑が残っているものを選び、茶
色に枯れたり、取れたりしていないものを選びましょう。

 

  グミ(茱萸)の保存方法

グミ(茱萸)の保存方法は乾燥をさけビニール袋やパッ
クなどに入れ野菜室で保存しましょう。

 

スポンサードリンク




 

  グミ(茱萸)を使った簡単レシピ

ぐみ酒

材料
ぐみ                                        600g
氷砂糖                                    100g
ホワイトリカー     1000L

作り方
 1 
ぐみは軸を取り洗ってざるにあげ水気をよくふき取りま
す。

 2 
保存瓶にぐみ、氷砂糖を入れホワイトリカーを注ぎます。

 3  
冷暗所に保存し3か月くらい経過したらぐみを取り出し
半年くらいからが飲み頃です。

グミジャム


材料
材料
グミ        500g
グラニュー糖    250g
レモン果汁     大匙2

作り方
 1 
グミはきれいに洗って水を切ります。

 2 
鍋にグミと砂糖を入れ暫くおきます。

 3 
水分がでてきたら火にかけ15分ほど煮ます。

 4 
いったん火からおろして種を取り除くため濾します。

 5 
もう一度鍋に戻してあくを取りながら木べらでまぜ
煮詰めていきます。

 6 
ほど良いとろみがついたら煮沸消毒済の瓶に保存し
粗熱が取れたら冷蔵庫で保存します。

 

スポンサードリンク




 


こちらの記事もおすすめ

イチゴジャムの作り方と保存方法
イチゴにはビタミンCが豊富に含まれています。イチゴに含まれるビタミンCの量は果物の中でもトップクラスで1日7~8粒で1日に必要とされるビタミンCが摂取できると言われています。ビタミンCには美白効果や風邪などの予防に役立ちます。
ハーブティー「レモンバームティー」の効果・効能
レモンバーム(Lemon balm)は、南ヨーロッパ原産のシソ科の多年草です。メリッサとも呼ばれ日本ではセイヨウヤマハッカ(西洋山薄荷)と呼ばれています。レモンに似た香りでハーブとして利用されるほか料理の香り付けなどにも使われています。古く
切り干し大根の作り方ともどし方
大根は一年中スーパーの店頭に並んでますが旬は冬です。冬の大根は水分を含み甘くておいしくて安価です。冬は湿気が少なくきれいに乾燥することができます。
健康茶「ヤマモモの葉茶」の効果・効能
ヤマモモの葉に用いるヤマモモはヤマモモ科の常緑樹で3~4月に小さな花を咲かせ6月ごろに濃い赤色の果実をつけます。
ブロッコリースプラウトの効果・効能・レシピ・選び方・保存法
ブロッコリースプラウトの特徴はブロッコリーと比べてスルフォラファンという物質が豊富に含まれているところで、その含有量の5倍以上ともいわれています。スルフォラファンには活性酸素を除去する働きのある抗酸化作用があり、アンチエイジング効果や、生活
おいしくて簡単「蕪」の昆布漬けを作ってみよう!!
蕪にはβ―カロテンが含まれており、老化予防や生活習慣病の予防、目や髪の健康などを護る働きが期待されます。またビタミンCも豊富に含まれており免疫効果を高めてくれます。
タイトルとURLをコピーしました