食用ほおずきの効果・効能・レシピ・選び方・保存法

夏の果物

  旬の果物をたっぷり食べよう

四季がはっきりしている日本では、さまざまな旬の果
物が季節ごとに容易に手に入ります。
最近では栽培方法も進化し、一年中食べられるものも
増え、旬がわかりにくくなってきた感もあります。

しかし、やはり旬の果物が一番安価で、おいしく、ま
た栄養価も高いのです。
季節ごとに摂れる果物を知り、たっぷりおいしく丸ご
といただきたいものです。

 

  食用ほおずきの旬は

ほおずき(鬼灯)は、東南アジアを原産とするナス科
ホオズキ属の多年草の果実で、日本でも観賞用や食用
として栽培されています。
食用ほおずきの旬は夏です。

 

  食用ほおずきに含まれるの栄養成分

・イノシトール
・ビタミンA
・ビタミンC
・カルシウム
・ビタミンP
・カリウム

 

  食用ほおずきの主な栄養効果・効能

食用のほおずきには抗脂肪肝効果のあるイノシトール
や抗酸化作用のあるビタミンAやミネラルなどの成分
が豊富に含まれています。

その他にも食用ほおずきには

● 美肌効果
● アンチエイジング効果
● 目や髪を正常に保つ
● コレステロールを下げる
● 生活習慣病予防
● 風邪予防
● 自律神経を調整
● デトックス効果
● 免疫力を高める

などの効能が期待されています。

 

  食用ほおずきの選び方

食用ほおずきの実はとてもデリケートです。
痛みやすいので丁寧に扱いましょう。選ぶ際は実が
きれいに熟して表面がきれいなものを選びましょう。

 

  食用ほおずきの保存方法

食用ほおずきの保存は湿気に注意しパックや紙袋な
どに包んでからビニール袋に入れ野菜室に入れまし
ょう。

 

スポンサードリンク




 

  食用ほおずきを使ったレシピ

ほおずき酒

食用ほおずき                       500g
氷砂糖                                   100g
ホワイトリカー(35度)     1000ml

作り方
 1 
食用ほおずきの殻をやうって実を取り出し丁寧に洗ってキ
ッチンペーパーなどできれいに水分をふき取ります。

 2 
アルコール消毒済の瓶に食用ほおずき、氷砂糖を入れホワ
イトリカーを注ぎます。

 3 
直射日光の当たらない場所に保管し2か月で実を取り出しま
す。

 4 
さらに熟成させ3か月くらいから飲めるようになります。

食用ほおずきジャム

材料
食用ほおずき     350g
グラニュー糖     170g
レモン汁       大匙1

作り方
 1 
食用ほおずきは外の皮を取り丸いなかの実を取り出し
ます。

 2 
流水で洗ってざるにあげます。

 3 
鍋にほおずきを入れ砂糖を上にかけ暫くおきます。

 4 
水分がでてきたら鍋にかけます。

 5 
沸いたら火を弱めアクを取りレモン汁も入れて焦がさ
ないように煮詰めていきます。

 6 
ほど良いとろみがついたら火からおろし煮沸消毒済の
瓶に詰め冷めたら冷蔵庫で保存します。

 

スポンサードリンク




 


こちらの記事もおすすめ

アメリカンチェリージャムの作り方と保存方法
アメリカンチェリーにはポリフェノールの一種であるケルセチンや抗酸化作用のあるアントシアニンが豊富に含まれておりアンチエイジング効果や眼精疲労、視力の改善などの効能が期待されています。
ハーブティー「ミントティー」の効果・効能
ミント(mint)はユーラシア大陸を原産とするシソ科の多年草で日本ではハッカ(薄荷)と呼ばれています。爽快感のあるミントはガムなどでよく知られています。
ドライみかんの作り方ともどし方
みかんはビタミンCが豊富な果物で知られていますがこのビタミンCは水溶性のため熱を加えることで失われてしまいます。そのためドライみかんを作る際は熱を加えない天日乾燥がおすすめです。
健康茶「鉄観音(てっかんのん)茶」の効果効能
鉄観音茶(てっかのんちゃ)は中国十大銘茶のひとつで独特の香りがありポリフェノールが豊富でダイエットやアンチエイジングなどの効能があるということで知られています。
わさび(山葵)の効果・効能・レシピ・選び方・保存法
わさび(山葵)のツーンとくる辛み成分はイソチオシアネートによるもので抗菌作用や覚醒作用があります。またビタミンCも豊富に含まれており、美肌効果や風邪予防などの効果も期待されます。
おいしくて簡単「山葵(わさび)茎」のたまり漬けを作ってみよう!!
わさび(山葵)のツーンとくる辛み成分はイソチオシアネートによるもので抗菌作用や覚醒作用があります。またビタミンCも豊富に含まれており、美肌効果や風邪予防などの効果も期待されます。
タイトルとURLをコピーしました