木イチゴの効果・効能・レシピ・選び方・保存法

夏の果物
Pocket

  旬の果物をたっぷり食べよう

四季がはっきりしている日本では、さまざまな旬の果
物が季節ごとに容易に手に入ります。
最近では栽培方法も進化し、一年中食べられるものも
増え、旬がわかりにくくなってきた感もあります。

しかし、やはり旬の果物が一番安価で、おいしく、ま
た栄養価も高いのです。
季節ごとに摂れる果物を知り、たっぷりおいしく丸ご
といただきたいものです。

 

  木イチゴの旬は

木イチゴは野山に自生するバラ科の多年草の木の実で
す。
小さな粒があつまった円形の形をしています。

素朴で甘酸っぱい味が特徴で生食されるほか、ジャム
やソース、果実酒などにも加工されます。
木イチゴの旬は6月です。

 

  木イチゴに含まれるの栄養成分

・β―カロテン
・ビタミンE
・ビタミンC
・パントテン酸
・カリウム
・食物繊維
・葉酸

 

  木イチゴの栄養効果

木イチゴには抗酸化作用のあるポリフェノール、ビタ
ミンEや整腸作用のあるペクチンなどが豊富に含まれ
ています。
アンチエイジング効果や美肌効果、便秘解消などの効
が期待されます。

その他にも木イチゴには

● 老化予防
● 美白効果
● 風邪予防
● 利尿作用

などの効能が期待されています。

 

  木イチゴの選び方

木イチゴは野でつむことが多いので衛生的に考えると
できれば地面に近くないもの、粒がきれいで、赤くき
れいに熟れているものを選びましょう。

 

  木イチゴの保存方法

木イチゴはパックなどに入れ野菜室に入れましょう。
あまり保存が効きません。早めに食べきりましょう。

 

スポンサードリンク




 

  木イチゴを使った簡単レシピ

木イチゴジャム

材料
木イチゴ       500g
砂糖         200~300g

作り方
 1 
木イチゴは洗ってヘタを取りざるにあげます。

 2 
ボールに木イチゴと砂糖を入れ暫くおきます。

 3 
水分が出てきたら鍋に入れ火にかけます。

 4 
焦がさないよう木べらでまぜながらあくを取り煮詰め
ていきます。

 5 
ほど良いとろみがついたら火からおろし煮沸消毒済の
瓶に詰め冷めたら冷蔵庫で保存します。

 

木苺酒

材料
木苺                                     300g
氷砂糖                                       65g
ホワイトリカー(35度)         500ml
レモン                 1コ

作り方
 1 
木苺はヘタを取り洗ってざるにあげキッチンペーパな
どで水けを丁寧にふき取ります。

 2 
レモンは厚めに皮をむき輪切りにし種があれば取り除
きます。

 3 
清潔な瓶に木イチゴ、レモンを入れホワイトリカーを
注ぎます。

 4 
直射日光に当たらない場所に保存し最初のうちは時折
瓶を大きく振ります。

 5 
1か月経過したらいちごとレモンをとりのぞきます。

 6 
3か月ごろから飲み頃です。

木イチゴソースかけアイス

材料(2人分)
木イチゴ         150g
砂糖           大匙3
レモン果汁        大匙1
バニラアイス       適宜
ミント          4枚

作り方
 1 
木イチゴは洗って水を切りビニール袋に入れつぶしま
す。

 2 
小鍋に木イチゴと砂糖を入れ火にかけます。

 3 
沸いたら火を弱めレモン汁を入れて焦がさないよう5分
くらい煮詰めます。

 4 
器にワッシャーでアイスを入れ苺ソースをかけミントの
葉を飾ります。

 5 
残ったソースは煮沸消毒済の清潔な瓶に入れ冷蔵庫で保
存します。

 

スポンサードリンク




 


こちらの記事もおすすめ

アメリカンチェリージャムの作り方と保存方法
四季がはっきりしている日本では季節ごとに旬の果物を手に入れることができます。これらの果物をジャムにすることによってまた違った楽しみ方が味わえます。素材だけで手作りしたジャムは安心して食べられます。コツをつかめば簡単にさまざまな果物をジャムに
ハーブティー「ミントティー」の効果・効能
ミント(mint)はユーラシア大陸を原産とするシソ科の多年草で日本ではハッカ(薄荷)と呼ばれています。爽快感のあるミントはガムなどでよく知られています。  ミントティーの主な有効成分・ミントポリフェノール・メントール・メントン・ルテオリン・
ドライみかんの作り方ともどし方
四季がはっきりしている日本では季節ごとに旬の野菜や果物が楽しめます。これらの植物を乾燥させることによっていつでも食べられるようにするため、古くからさまざまな干し野菜やドライフルーツの作り方が伝えられてきました。野菜や果物には乾燥することによ
健康茶「鉄観音(てっかんのん)茶」の効果効能
鉄観音茶(てっかのんちゃ)は中国十大銘茶のひとつで独特の香りがありポリフェノールが豊富でダイエットやアンチエイジングなどの効能があるということで知られています。  鉄観音茶の主な有効成分・ポリフェノール・テアニン・ビタミン類・ミネラル  鉄
わさび(山葵)の効果・効能・レシピ・選び方・保存法
  旬の野菜をたっぷり食べよう四季がはっきりしている日本では、さまざまな旬の野菜が季節ごとに容易に手に入ります。最近では栽培方法も進化し、一年中食べられるものも増え、旬がわかりにくくなってきた感もあります。しかし、やはり旬の野菜が一番安価で
おいしくて簡単「山葵(わさび)茎」のたまり漬けを作ってみよう!!
日本人の和食には、欠かすことのできないお漬物。ありとあらゆるお漬物が店頭に並んでおり、簡単に手に入れることができますがやはり家庭で作る手作りの漬物は安全で格別です。日本は四季がはっきりしているため季節ごとに旬の野菜や果物が手に入ります。材料
タイトルとURLをコピーしました